遺産相続・離婚手続・企業法務については、愛知県小牧市の行政書士「川口法務事務所」にご相談ください

契約書の概要と料金

契約書は、行政書士へご相談ください

行政書士は他人の依頼を受けて報酬を得て、官公所に提出する書類その他権利義又は事実証明に関する書類を作成することを業とする。

契約とは私たちが生活していく上ではあらゆる場面に登場するものです。ビジネスは勿論のこと私生活においても必ずと言っていいほど私たちは契約を締結しています。コンビニで品物を買うこと、これも立派な売買契約です。
契約は口約束でも成立します。しかしこれでは証拠もなく「言った」「言わない」の水掛け論になってしまうこともあります。そこで契約を証拠立てるために書面化します。
ですがどんな内容でも文書化すればよいのではなく法律面から有効なものでなければいけません。
そこで私たち行政書士は法律面から有効な契約書、すなわち「権利義務又は事実証明に関する書類」を作成するのです。

作成 32,400円~
リーガルチェック 10,000円/1枚
同席 5,400円/1時間

契約書の場合、単発取引から長期に渡る継続取引が想定されます。難易度により金額も変動いたしますのでご相談ください。
公正証書をご希望の場合には+32,400円~(公証人手数料別)頂きます。

行政書士へのお問い合せやご相談窓口

行政書士 川口泰典がお伺いします。
メールフォームでのお問い合せ

お電話でのお問い合せは、0568-54-2995へ。

電話での受け付けは可能な限りいたします。
休日:土日祝日
事前にご連絡いただければ、休日でも面談いたします。